2015年12月13日

50回目の研修終了で、そろそろ行政書士業メインの仕事を選択する。


6月開業から半年経過、

12月11日(金)で50回目の研修を受けました。

この日は著作権の研修で約6時間、

効果測定があり、70点以上で合格です。

合格すると日本行政書士会連合会の

著作権相談員として名簿登載され、

文化庁、ソフトウェア情報センター、著作権情報センター

に連携されます。

自己採点ではなんとかクリアーです。

これで行政書士業で必要な主要な資格はほぼ取得できます。

1.名古屋入国管理局取次申請届出行政書士(平成27年11月17日取得)

2.コスモス成年後見サポートセンター入会資格(12月末発表予定)

3.著作権相談員(28年1月発表予定)

今は
 
 ネット経由での自動車登録の仕事依頼ばかりですが、

これからは

 個人顧客には
        遺言書作成、離婚協議書作成、

        ビザなど出入国関連手続き

 企業向けには
        外国人労働者の雇用支援、

        知的資産経営援助、

        補助金申請手続き

        著作権等の相談業務

              などと考えています。

事務所経費は自動車の諸手続きでまかないながら、

「〇〇専門の行政書士です」といえる

専門分野を決めるべきなのかな

と思いながらも

まだ決めかねています。

もう決めて宣伝活動もしなければと

少々焦り始めています。


私のホームページはこちらです → http://yonejimu.com/



















posted by 米倉 紀男 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業1年目