2018年04月06日

行政書士の補助者採用、本日初出勤日


行政書士の補助者を採用しました。

今日は初出勤日、10時〜17時の勤務です。

東京の大学で法律を学び、昨年の行政書士試験に合格した新人です。

社会経験は初めてですが、笑顔がステキで、人柄も良い若者です。

よく勉強をしていて、意欲も満々です。

良い人に来てもらえたと、喜んでいます。

「はるきの行政書士補助者日記」というブログも始めてくれました。

きっとお役にたつと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

事務所も昨年に法人成りし「浜松国際行政書士法人」となりましたが、

2015年6月1日に開業して、まる3年となります。

リピーターとなったお客様も増えてきて、なんとかここまで来れました。

これからも応援よろしくお願い致します。

ホームページはこちらです 右矢印1 http://yonejimu.com/

posted by 米倉 紀男 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業2年目

2017年08月15日

日本人の配偶者で3年以上、定住者で5年以上在留期間があれば永住権の申請は可能です。


永住権の申請は原則10年以上の在留が条件ですが、

「原則10年在留に関する特例」があり、

一定の条件を充たしていれば、

高度人材では80点以上で1年以上、70点以上3年以上、

日本人の配偶者で3年以上、定住者で5年以上

の在留期間があれば永住権を取得できます。

法務省のホームページ、永住許可に関するガイドライン

私のホームページでも解説しておりますので、ご参照ください
posted by 米倉 紀男 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業2年目

2017年06月02日

開業満2年経過し事件簿100号突破

開業満2年経過しました。

2年前の平成27年6月1日に行政書士よねくら法務事務所を開設し、

昨日で満2年経過しました。

業務を受託すると、事件簿に記入します。

第一号が27年10月8日でスタートして

5月31日までの受託番号が第99号でしたが、

今日平成29年6月2日に100号、101号を受託しました。

第一号受託から100号まで19か月掛かりました。

受託業務の内容も高度で単価も高くなりましたので、

さらに今年は行政書士法人設立にむけ頑張ります。

私のホームページは http://yonejimu.com



posted by 米倉 紀男 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業2年目

2017年05月11日

在留資格「日本人の配偶者等」の方が「永住許可申請」で不許可になりましたと相談に来ました

日本人の配偶者等という在留資格を持っていて、

夫に永住許可申請をしてもらった人が、不許可になりましたと相談に来ました。

不許可の理由を聞かれて、詳しく聞いてみると、

10年以上前から結婚していましたが、

夫の転勤について行かずに、別居して商売をしておりました。

永住の許可条件は原則10年以上在留していて、次のの3つの条件をみたせば

1.素行善良要件:法令違反で刑に処せられていないこと。
2.独立要件生計:世帯単位で安定した生活を続けることができる。
3.国益要件:長期間にわたり社会の構成員として居住している。納税もしている---

可能性がありますが、

在留資格「日本人の配偶者」は実態を伴った婚姻生活を送っていることが

条件ですので、住民票住所に居住せず、しかも別居していれば、

実態を伴った婚姻と認められない事になります。

在留資格を得るための見せかけの結婚とみられてしまいます。

入管は不許可にするときは、取消訴訟が提起できることも通知してきますので、

しっかりとした根拠をもって不許可にしています。

不許可になって、すぐ再申請しても、難しいものとなります。

詳しくはホームページ 右矢印1 http://yonejimu.com/custom20.html

尚「原則10年在留に関する特例」があり、一定の条件を充たしていれば、高度人材では80点以上で1年以上、70点以上3年以上、日本人の配偶者で3年以上、定住者で5年以上の在留期間があれば永住権を取得できます。


posted by 米倉 紀男 at 17:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 開業2年目

2016年12月16日

ホームページからカード支払いができるようにしました。


12月で開業から1年7か月たちました。

私のホームページが「浜松 行政書士」と検索すると一番に出てくるようになりました。

一番になった理由は秘密です。

2番とは大きく違います。

急に仕事も増えてきて、単価も高い仕事が多くなりました。

1回で支払いが厳しい人でも、分割が出来れば便利だろうと思い、

カードで支払いができるホームページにしました。

無事に審査も通過して、3つある私のホームページの、

トップページにカード支払いのリンクを貼りました。

外国人関係の仕事が多くなりましたので、

海外からの支払いも簡単にできるようにと考えました。

はたして効果があるかは分かりませんが、

カード支払いの可能な行政書士になれてちょっと嬉しい気分です。

私のホームページはこちらです。⇒ http://yonejimu.com/
posted by 米倉 紀男 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業2年目