2016年11月10日

2か月待ってやっと許可が出ました、経営・管理ビザの在留資格認定証明書。

湯在留資格認定証明書 500.png

香港の企業家から「日本で会社を設立したい」との依頼です。
経営・管理というビザの在留資格認定証明書を申請します。
その証明書をもらえると、香港に送ってあげて、
日本大使館に持っていくと、そのビザがもらえて日本に入国、
中長期の滞在が許されます。
9月16日に申請書を提出して昨日の11月9日に許可が出ました。
日本にいる代理人はほんとに喜んでいました。

会社を設立するのですから、事務所の場所を決めて、見積書をもらいます。
事業計画書を作成し、定款まで作って、たくさんの資料を提出しました。

標準処理期間が1か月から3か月となっていて、時間の掛かる申請です。
1か月を経過してから、「まだですか?」「まだですか?」の
問い合わせが毎日のようにきました。

日本国は外国人旅行客を大勢呼ぼうとしておりますが、
仕事をしに来る人には大変厳しいのです。
高度専門職というビザがあって、高度な専門的な能力を持っている人は、
優遇されていますが、単純労働では基本的には許可されません。
許可はあくまでも、法務大臣の裁量となっておりますので、
不許可になっても、不服申し立てもできません。

日本の大企業に来る高度人材ならば許可は簡単に出ますが、
これから日本で起業しようという人には、本人の財力、
仕事の内容等についても厳しく見られます。

その難関を乗り越えるための資料作りは大変です。
なんとしても通してあげたいと思い頑張りましたので、
依頼者同様ほんとにうれしいものでした。
もちろん高額の成功報酬も頂きました。
ありがとうございます。

日本の人口は更に減っていき、労働力人口も減りますから、
外国人労働者をもっと多く迎えるようにしないと、
将来の日本は、経済的にも停滞していくのだと思います。
外国人にもっと道を開いてあげる政策転換が必要だと思います。

私のホームページの出入国関係「ビザ・帰化のページ」
はこちらです ⇒ http://yonejimu.com/custom20.html 







posted by 米倉 紀男 at 20:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 開業2年目

2016年11月03日

行政書士の従業員(補助者)を雇うにはまだ早い?!


王さんお土産.JPG

開業2年目、5か月目の10月、1か月間の報酬のあった新規の業務依頼は11件。

行政書士の従業員(補助者)を雇うにはまだ早いです。

内訳は、自動車関係が8件、離婚関係1件、不倫関係1件、

外国人在留資格関係1件の合計11件です。

個人客が3件、残りは法人客です。全てネットからお客様とその紹介でした。

最近は値引きもなく言い値で受けてくれますので、1件単価は上がりましたが、

補助者を雇うにはまだ足りません。

その他、問合せ、無料相談は5件ありましたが明日のお客様に繋がると思って

誠意を持って対応しました

そろそろ手一杯になってきましたが、まだ一人で頑張ります。

2か月かかっていて結果待ちの、法人設立関係、在留関係の仕事は

まだ結果が出ていません。

単価の高い、難しい仕事は、標準処理期間が1か月から3か月

待たないと結果が出ません。

結果が出て成功報酬に至ったのは今月1件でした。

もう少しの努力で補助者が雇えると思いますが、その壁を乗り越えるために

もう一工夫、二工夫しなければと思い、努力しています。

ホームページに新規に「お客様の声」のページを作成し、

写真とお客様アンケートを掲載しました。

お土産を持ってきてくれたお客様で、仕事の結果を感謝されて本当にうれしいです。

高田お土産.JPG

私のホームページはこちらです。⇒ http://yonejimu.com/


posted by 米倉 紀男 at 21:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 開業2年目

2016年09月06日

開業2年目に入り3か月を経過しました。

行政書士よねくら法務事務所を開業後2年目、3か月を経過しました。
忙しくなり、ブログの更新が減ってしまいました。

2年目に入り3か月で14件の業務をこなしましたが、単価の高い仕事が増えてきました。
今は香港の企業から日本に会社を設立する仕事を依頼され、在留資格認定証明書の申請、
定款の作成、事業計画書の作成等しております。

今日は突然、電話予約もなく書類と依頼の手紙、現金も入っておりました。
名古屋のリピーターのお客様ですが電話もなく送られてきたことに感動です。
今までの迅速で丁寧な対応で、信用されてきたんだなと嬉しくなりました。

今日伺いたいという電話で、お客様が時々事務所に来るようにもなりました。
困っている人達の相談事です。
貸している土地建物のこと、男女問題のこと、保険金受取りに関すること等々です。
忙しくても、できるだけ時間を取ってあげることにしています。

インターネットで、「浜松 行政書士」と検索すると私の事務所が最初のページに、
出てくるようになったお陰です。

雄踏街道の交差点、矢田坂のバス停前に事務所を開設して良かったなと思います。
いつでも気軽に立ち寄れる、町の人に頼られる事務所になれそうです。
私のホームページはこちらです ⇒ http://yonejimu.com/


posted by 米倉 紀男 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業2年目

2016年07月02日

浜松市市民協同センターのイベント、プレゼンで特別賞をいただきました。

浜松市市民協同センターのイベント、たくさんの人、企業が来られて大盛況でした。10時に開始し17時まで長い1日でしたが沢山の方々と名刺交換したいへん有意義でした。プレゼンテーションフォーラムでは時間が足りず早口で喋ってしまいましたが、なんと特別賞を頂きました。
NPO法人・浜松国際総合事務所の法人登記後2カ月足らずですが、世間に認知される最高の機会になったと喜んでいます。
市民協働センター特別賞.JPG

ホームページはこちらです。 http://hamakoku.net/hama/
posted by 米倉 紀男 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業2年目

2016年06月19日

NPO法人・浜松国際総合事務所が浜松市市民協働センターのイベントに参加します。

浜松市市民協働センターで7月2日に行われるイベント、
プレゼンテーションフォーラムに参加することになりました。
主催:浜松市市民協働センター/共催:ふじのくに西部NPO活動センター(静岡県)

NPO団体、マスコミ、企業など30余団体が参加して行われるイベントで、
多数の企業、行政関係の出席者の来場が見込まれます。
浜松国際総合事務所のNPO法人設立から2か月めになりますが、
広く一般に知られることになる良い機会となると期待が膨らみます。

詳細は浜松市市民協働センターのホームページでご覧ください。
http://www.machien-hamamatsu.jp/activity/psm.html

尚NPO法人・浜松国際総合事務所のホームページはこちらです。
http://hamakoku.net/hama/
posted by 米倉 紀男 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業2年目